落ち着く喫茶店の見つけ方

JUGEMテーマ:日記・一般

 

きっさてんに たっぷり いたいとき、

 

ついつい チェーンてんを えらんでいた。

 

「ほっといて くれるだろうな」と おもって。

 

「できるだけ ねだんを やすく おさえたい」とも おもって。

 

でも ちがいました。

 

それは、きょう たまたま はいった きっさてんでの こと。 

 

 

 

「いらっしゃいませ。おすきな せきへ どうぞ」

 

これは どこの きっさてんでも わりと いってもらえる。

 

でも、

 

「あっ こちら、ながめが いいですよね」

 

えらんだ せきを ほめて?くれる おみせは すくない。

 

「おすきな カップを おえらびください」

 

そういう サービスの おみせも たまに ある。

 

でも、

 

「これ、いろあいが いいですよねえ」

 

えらんだ カップを ほめて?くれる おみせって

 

なかなか ない。

 

てんしゅさん、おみせの こと ほんとうに すきなんだな。

 

おみせに きてくれた おきゃくさんも

 

だいじにしようと してくれているんだな。

 

「コーヒーの おかわり むりょうなんですよ」

 

「じゅうでんや ワイファイも できますからね」

 

「また おきがるに こえを かけてくださいね」

 

 

 

うれしい。

 

また きたいなと おもう。

 

たくさん ちゅうもんしよう! とも おもった。

 

ほんとうに おちつく きっさてんは、

 

ほっといてくれる おみせじゃなくて

 

やさしくしてくれる おみせでした。

 

 

コメント