【きのこ図鑑モドキ】.リイロチャワンタケ・ニセクリイロチャワンタケ(撮影:八ヶ岳)

JUGEMテーマ:日記・一般

 

「きのこずかん(モドキ)」の さいしょの ゲストは、

 

ちゃわんに そっくりな クリイロチャワンタケ。

 

いや、もしかしたら 

 

ニセクリイロチャワンタケ かもしれない。

 

「いきなり なまえが わからないなんて

 

きのこに しつれいだ!」

 

と いわれてしまいそうだが、まあ きいてほしい。

 

2つの ちがいは、ちゃわん(きのこの かさ)の うちがわから だす

 

ほうしの かたちだそうで。

 

ほうし?

 

あの けむりの ようなの?

 

けんびきょうで かくにんしないと わからないのでは……?

 

やせいの きのこは とらない しゅぎなので、

 

しゃしんだけでは かくにん できない。

 

ざんねん。

 

 

 

きを とりなおして、べつの とくちょうを

 

おつたえしようと おもう。

 

「くりいろ」と なまえが ついているが、

 

いろには はばが ある。

 

しらべたところ、

 

モンブランケーキいろ(くすんだ きいろ)

 

くりいろ(こい ちゃいろ)

 

きんときまめいろ(くすんだ あか)

 

あたりが オーソドックスな かんじ。

 

(いろの なまえは テキトー)

 

かたちは、そのまま ちゃわんである。

 

 

 

こんかい みつけたのは

 

きんときまめいろに ちかい。

 

ちゃわんの ちょっけいは 3センチくらい。

 

たおれた かれきの うえで はっけん。

 

せいかくな ぶんるいは むずかしいけれど、

 

「チャワンタケ」で あることは わかりやすいと おもう。

 

ぜひ さがしてみてほしい。

 

 

コメント